1. TOP
  2. お知らせ一覧
  3. 庵治石の魅力を再発見 産地の加工工場めぐりをしてみると「お宝」が見つけられること間違いなし!№2

お知らせ

庵治石の魅力を再発見 産地の加工工場めぐりをしてみると「お宝」が見つけられること間違いなし!№2

皆様、こんにちは。
前回から引き続き「端材の活用」についてご紹介させていただきます。ぜびご参考にしてください。

庵治石材産地の工場は「宝の山」

加工工場内でのざんねんな出来事シリーズ② スラブ材(薄め)

墓石の加工工場で丁場(採石場)から切り出された大きな原石から製品の寸法取りをし、注文に応じたサイズに切り落とす(切削加工・まっすぐにカットする)工程があります。この時に切り落とされた部分が端材となることが多く、数多くの板石ができます。
今回、ご紹介するサイズは大人が一人で楽に持ち運びができる大きさ・重さのものなので「薄め」と区別させていただきます。
これらは少し地面を掘り起こすだけで手軽に設置(固定)が可能です。この方法は欠点と思われがちな石の重みを上手く利用する方法です。石の模様や趣を生かしながら長方形の板石を等間隔に並べたり、色々な色や形状の板石からお好みのデザインを考えて玄関アプローチの敷石としてのご利用できます。ご自宅の外構部材として取り入れたり、手軽に防草効果が期待できる「優れもの」です。
もっと小さいお手ごろサイズのものは鍋敷きやグラタン皿敷きとして重宝します。また、新しい試みでは料理店にて「石の器」としてご使用いただいております(直接お料理を器に盛り付けるのではなく、懐紙等を使用しておりますので衛生面にも問題はありません)。もちろん、お料理は美味しいですし、視覚的にも「映え」るのでテンションもあがりますよ。その他では小さくカットした板石(平らな面)に絵の具で絵を描いたり(画用紙の代用)毛筆書き(半紙の代用)としても使用されています。地元の幼稚園や小・中学校では幅広く取り入れられており、地域の地場産業に触れる機会として活用されています。各種イベント材料や子ども達の記念品製作材料としてもお勧めですよ。産地の職人達は子ども達のアイディアや想像力にはいつも驚かされ、新たな刺激を受けています。子ども達の自由な発想や可能性を見つけ出すことができるかもしれませんね。


☆何か、他の活用方法があれば教えてくださいね!皆様のアイデア次第で宝物になる可能性が無限に広がります。もちろん端材ですのでそのままでしたら、超お安くお買い求めいただけますよ。

薄めなので使い勝手がよいです
薄めなので使い勝手がよいです
防草効果が期待できる敷石の使用例
防草効果が期待できる敷石の使用例
画用紙の代用として使用した絵画
画用紙の代用として使用した絵画
半紙の代用として使用した毛筆書き
半紙の代用として使用した毛筆書き
  • あじすたのコンテンツメニュー
  • お知らせ一覧
  • 商品一覧
  • 庵治石産地について
  • 讃岐石材加工協同組合とは
  • オリジナルオーダー
  • オーダーサンプル
  • あじすた通信
  • お買物ガイド
  • お問い合わせ